Uncategorized

  • 2020.02.09

文章チェックにおすすめ! VS Code「テキスト校正くん」の使い方

ブログの記事などの文章を作成する時には、全体的に読みやすい文章に仕上がっているかどうか、仕上げにチェックしている人も多いと思います。 とは言え、目視でチェックするのも手間が掛かりますし、きちんとチェックしたつもりでも、いくつかおかしなところを見逃している時もあります。 そこで、ここでは、ブログの記事など長文を書く時に便利な「Visual Studio Code」(以下「VSCode」)のエクステン […]

  • 2020.02.05

タブをツリー構造で一覧表示する拡張機能「ツリー型タブ」の使い方

Webで調べ物をする時など、ブラウザのタブをたくさん開いて作業をすることがあります。 そんな時には、タブがたくさんあり過ぎてどこに何のサイトのタブがあるのるかが分かりにくくなったり、タブを切り替えづらくなったりすることもあるのではないでしょうか。 ですが、開いているタブのリストをツリー構造で確認できれば、タブの切り替えや管理も簡単になるので作業の効率化につながります。 そこで、ここではタブを一覧で […]

  • 2020.01.21

Webサイトで使用しているフォントの種類を簡単に調べる方法

Webサイトを閲覧していておしゃれなフォントを見つけた時など、自分のブログの参考にしようと何のフォントを使っているのか知りたいと思うことがあります。 フォントの種類はブラウザの開発ツールを使って調べることもできますが、拡張機能を使えばもっと簡単にフォントを調べることが可能です。 そこで、ここでは「WhatFont」という拡張機能を使って、Webサイトで使われているフォントを調べる方法について説明し […]

  • 2020.01.21

「ColorPick Eyedropper」でサイトのカラーコードを簡単に調べる方法

ブログを新しく始める時やリニューアルする時など、ブログを運営していると、サイトの配色について考えることがよくあります。 そんな時には、他のサイトで使われている配色を参考にしたり、今自分のブログで使っている配色と相性の良い色を探したりすることもあるのではないでしょうか。 ただ、具体的に配色を決めてそれを指定するにはカラーコードが必要になるので、サイトを閲覧しながら、その場でカラーコードを確認できれば […]

  • 2020.01.11

Gutenberg「Classic paragraphブロック」の使い方

WordPress5.0系のエディター「Gutenberg」は、ブロックを組み合わせて投稿を作成するようになっていて、旧式のクラシックエディターとは使い方が大きく変わりました。 しかし、「Classic Paragraph」というブロックを使うと、クラシックエディターで利用していた「TinyMCE Advanced」のエディターを使用することができ、4.0系のエディターと同じような使い方をすること […]