WordPressが使えるレンタルサーバーおすすめ 3選

WordPressが使えるレンタルサーバーおすすめ 3選

独自ドメインを取得してWordPressでブログを運営するには、最初に独自ドメインとレンタルサーバーの契約が必要です。

はじめにこの2つを用意しなければWordPressでブログ運営はできませんが、レンタルサーバーは数多くあるため、どこを選べば良いのかと迷う人は多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではWordPressで個人ブログを運営する時におすすめのレンタルサーバーを3つ紹介します。

 

Mixhost

まず、おすすめのサーバー1つ目は「Mixhost」です。

Mixhostは、サービス開始からまだ数年の新進のレンタルサーバーです。

このブログでも使っているレンタルサーバーで、おすすめするポイントは以下のとおりです。

Mixhostのおすすめポイント

  • 独自ドメイン・サブドメイン・MySQL無制限で複数のWordPressブログを運営できる
  • 「簡単インストール」機能があり、WordPressのインストール・アンインストールが簡単な操作でできる
  • 無料の独自SSLあり
  • 表示速度の高速化
  • 30日間の返金保証あり
  • 丁寧なメールサポート
  • 無料でデータをダウンロードできる自動バックアップ機能あり
  • 契約時の初期費用が無料などコストパフォマンスが高い

Mixhostは、無料の独自SSLや表示速度の高速化などSEOに効果的な機能が充実していて集客力を上げることができるところや、簡単インストールや自動バックアップ機能があり使い勝手が良いところが特徴です。

初心者にWordPressでブログを運営する時に便利なのがこの「簡単インストール」機能で、簡単インストールを使うと、はじめにインストール先のディレクトリやサイト名、ユーザー名などを入力してインストールボタンを押すだけで、簡単にWordPressをインストールすることができます。

また、WordPressのブログを運営するには「MySQL」(データベース)が必要ですが、Mixhostはすべてのプランで「MySQL」が無制限で使えるので、WordPressで複数のブログを同時に運営したい人も安心です。

他にも、Mixhostにはあると便利な「自動バックアップ」機能があります。

「自動バックアップ」は、サーバー側で自動的にデータのバックアップを保存してくれる機能です。

万一WordPressの操作を誤って正常に動作しなくなってしまった・・・という事態になった時でも、データをダウンロードしてアップロードすることで、自分で簡単に以前の状態に復元することができます。

このバックアップデータの取得は無料で、自分でコントロールパネルを操作してダウンロードできるようになっているので、必要な時にすぐに復旧できることも使い勝手の良いところです。

 

XSERVER

次に、おすすめのレンタルサーバー2つ目は「XSERVER」です。

「XSERVER」は、「レンタルサーバーの老舗」として安定した稼働で人気を集めています。

「XSERVER」のおすすめポイントは以下のとおりです。

「XSERVER」のおすすめポイント

  • 老舗の安定した稼働力
  • 利用者が多く使い方を解説しているサイトも多い
  • エックスドメインとセットで利用できる
  • WordPressの簡単インストール機能あり
  • 無料の電話サポートあり
  • 無料の独自SSLあり
  • 独自ドメイン・サブドメイン無制限
  • MySQL最大50個利用可能(最安の「x10プラン」を利用する場合)
  • 自動バックアップ機能あり(ただしバックアップデータの取得は有料)

レンタルサーバーの老舗といわれる「XSERVER」は、まず安定した稼働力が魅力です。

ブログを運営中に、突然サーバーが落ちてしまうとことがあると困ってしまいますが、評判の良いXSERVERなら安心して利用できます。

多くのユーザーが利用しているので使い方を解説しているサイトも多いですし、電話サポートもあるので、初心者にも使いやすいのではないでしょうか。

また、利用できるMySQLは50個までと制限がありますが、普通にブログを運営するだけなら50個まで使えれば支障がないことがほとんどです。

十分高機能で評判も良いレンタルサーバーなので、迷った時にはXSERVERを選んでみるというのも良いかと思います。

 

Star Server

次に、おすすめのサーバー3つ目は「Star Server」です。

スターサーバーのおすすめポイントは以下のとおりです。

スターサーバーのおすすめポイント

  • サーバー契約・更新でポイントが貯まる(ポイントはサーバー代金として利用可能)
  • 独自SSL無料あり
  • 無料の独自ドメインを利用可能
  • 2週間の無料お試し期間あり
  • WordPressが利用可能な最安プラン(ライトプラン)は月額200円~利用可能
  • WordPressの簡単インストール機能あり
  • 無料で「ネットオウルのドメイン」を利用可能

「スターサーバー」はWordPressが利用可能な最安プラン(ライトプラン)が月額200円から利用でき、コストパフォーマンスに優れたレンタルサーバーです。

また、月額料金の一部と初期費用をポイントで支払うこともできるので、その場合には実質支払う料金はさらに安くなります。

できるだけ安くブログを運営したいという場合には、スターサーバーがおすすめです。

私も一時期使っていたことがありますが、料金が安いからといっても特にトラブルなどもなく、安定的にブログを運営することができていました。

ただし、ライトプランはMySQLが1つまで、他のプランも数に制限があるため、複数のブログを運営したい場合には上位プランがおすすめです。

ただし、ライトプランから始めて、後々より充実した機能が必要になったら上位プランに変更することも可能なので、まずは安めのプランから利用してみて、様子を見ながら上位プランに上げていくという利用の仕方を選んでも良いかと思います。

 

まとめ

以上、WordPressを使えるおすすめのレンタルサーバーについて説明しました。

初めてWordPressを使ったブログを運営するなら、目的や状況に応じて以下のレンタルサーバーがおすすめです。

レンタルサーバーを選ぶポイント

  • 「多くのアクセスを集めるブログをつくりたい」「高性能・コストパフォーマンスに優れたサーバーを利用したい」⇒Mixhost
  • 「利用者が多く安定的に稼働しているサーバーが良い」「電話サポートがあると安心」⇒XSERVER
  • 「まずは1つのブログを運営するだけで良いので、できるだけ安く利用したい」⇒スターサーバー

レンタルサーバーにはそれぞれ特徴がありますが、上記のような点を参考にして選んでみると良いかと思います。

ブログのつくり方カテゴリの最新記事